記事一覧

東京デザインスタジオ ニューバランス新作

ニューバランス(New Balance)が展開する東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO New Balance)は、「東京デザインスタジオ ニューバランス ニオビウム カプセルコレクション」のスニーカー「TDS ニオビウム コンセプト 1」新色とアパレル、バッグを2020年9月12日(土)にディストリクトユナイテッドアローズをはじめとする限定店舗で発売する。

アウトドア / 都市 / 家を繋ぐスニーカーやウェア

カプセルコレクションでは、アウトドア / 都市 / 家までをシームレスに繋ぐ、新たなライフスタイルにぴったりのアイテムを展開する。
オフホワイト 偽物
サンダルに変形可能なスニーカー「TDS ニオビウム コンセプト 1」新色

「TDS ニオビウム コンセプト 1」は、2020年8月にスノーピーク(Snow Peak)と東京デザインスタジオ ニューバランスのコラボレーションにより発売されたスニーカー。今回は、ヴィンテージ・アウトドアギアから着想を得たイエローと、都会的なトリプルブラックといった、2色の新色が登場する。

「TDS ニオビウム コンセプト 1」は、透湿防水素材「eVent」のブーティーとサンダルライニング、2種類のアッパーを付け替えることができるのが特徴。ニューバランスのトレイルランニングシューズ「MT801」のソールユニットをベースに、水辺や悪天候時に最適な防水ブーツ、室内外の移動で簡単に着脱できるアウトドアサンダル、室内用スリッパの3段階に変形可能となっている。まさにアウトドア / 都市 / 家を繋ぐ1足だ。

3WAYで使用できる防水トートバッグ

シューズと同じく変形可能な3WAYバッグも登場。透湿防水素材「eVent」で仕立てた防水トートバッグには、ナップサックとして独立可能なメッシュ素材のライニングが施されている。それぞれ単体でも、合体させて使用することもできるため、外出先で荷物が増えた際にバッグを分けて使用することができる。

軽く暖かいステンカラーコートも

最新技術を用いてより軽く、暖かくアップデートさせたステンカラーコートには、体温を逃がさず高い保温性を確保するニューバランスのテクノロジー「NB HEAT」に、エアメッシュをボンディングしたオリジナル素材を採用。汗をかいた状態でも体を冷やさずに高い保温性を持続し、肌に触れるメッシュ部分が適度に吸水速乾するため、快適な着用感をキープしてくれる。

その他、ホールガーメントのクルーネックプルオーバーやワンピース、吸湿速乾性に優れた長袖Tシャツ、クロップド丈のテーパードパンツなどを揃える。

関連記事:http://niijima.top/
https://ameblo.jp/20dannsei-purezennto

両ブランドカラーを落とし込んだスニーカー&ウェア

アディダス オリジナルス(adidas Originals)とヒューマンメイド(HUMAN MADE)のコラボレーションコレクション「アディダスオリジナルス by ヒューマンメイド」の第3弾が登場。2021年8月7日(土)よりアディダス直営店などで発売される。

スーパーコピー スニーカー
両ブランドカラーを落とし込んだスニーカー&ウェア
アディダス オリジナルス×ヒューマンメイド“アクア”など両ブランドカラーを配したスニーカー&ウェア|写真12
今回のコレクションは、両ブランドを象徴する“色”から着想。ラインナップするスニーカー&ウェアには、それぞれのアイコニックなカラーが落とし込まれている。

フットウェアは、通気性の良いメッシュアッパーを備えた「クエスター(QUESTAR)」、大胆なカットアウトが特徴の「EQT レーシング(EQT RACING)」の2型。それぞれ2色展開で、アディダスのアイコニックなカラーである「アクア」と、ブラウンを基調としたヒューマンメイドのシグネチャーカラーに着想を得た配色となっている。

さらに、シューズ同様の2つのカラーウェイを落とし込んだウィンドブレーカー、ウィンドショーツ、グラフィックTシャツといったウェアも用意。いずれも、アディダス オリジナルスのトレフォイルとヒューマンメイドのハート型ロゴがあしらわれている。

関連記事:http://zerozero.top/

ナイキ エア マックス2 ライト

ナイキ(NIKE)から「ナイキ エア マックス2 ライト」の復刻版ユニセックススニーカーが、2019年6月15日(土)よりアトモス(atmos)全店などで発売される。

「ナイキ エア マックス2 ライト」は、1994年に誕生したナイキのシューズ。最大の特徴は、2種類の圧力システムを1つのエアユニットに搭載したマルチチャンバーエアだ。本シューズで初めて搭載され、後に名作スニーカー「エア マックス 95」にも採用されることとなる。

復刻した「ナイキ エア マックス2 ライト ブラック アトモス」では、オリジナルを忠実に再現し、新色としてブラックを採用。アッパーは、ブラックをベースに、蛍光色のスウッシュや“Air”といったナイキのロゴをランダムに配置。様々なカルチャーが交差した1990年代の雰囲気を感じさせる1足に仕上がっている。

シューズに加えて、モノクロのボディーにビビッドなピンクカラーを配したジャケットとパンツも用意。さらに、アトモス ラボのアーカイブロゴをリメイク風に落とし込んだTシャツもラインナップする。

関連記事:http://fujiteku.com/wp-includes/fonts/diary.cgi

セリーヌ新作バッグ「16(セーズ) ソフト」

セリーヌ(CELINE)は、新作バッグ「16(セーズ) ソフト」を2020年7月より順次、全国のセリーヌ ブティックにて発売する。

シグネチャーバッグ「16」をアップデートした「16 ソフト」

「16 ソフト」は、エディ・スリマンがアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターに就任して初めてデザインした、セリーヌのシグネチャーバッグ「16(セーズ)」をベースに、より柔らかな素材を採用した。さらに、ストラップを長めに設定したことで、より日常使いしやすいアイテムへとアップデートされている。身体にも馴染み良く、デイリーユースにはもちろん、オフィス用にも最適なバッグだ。

また、「16」と同じく、ゴールドのターンロックとアーカイブからインスピレーションを受けた独特なフラップが特徴。光沢感のあるスムースカーフスキンと、傷に強いサプルグレインドカーフスキン、2種類の素材で展開される。

スムースカーフスキンのモデルはタンやカーキ、ライトバーガンディなど、深みのある色味を用意。サプルグレインドカーフスキンのバッグは、ベーシックなぺブル、ブラックのカラーを揃える。

なお、セリーヌ表参道、セリーヌ銀座、セリーヌ伊勢丹新宿店3F、公式オンラインストアでは先行して2020年6月より発売されている。

「16 ソフト」が登場する新ビジュアルも公開。同ビジュアルは、モデルにアンナ・フランチェスカを起用し、サントロペにてセリーヌのアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターであるエディ・スリマンが撮影した。