記事一覧

ディオールの新作メンズスニーカー&ブーツ

ディオール(DIOR)は、フォール 2020 メンズ コレクションで、ステューシーの創業者であるショーン・ステューシーとコラボレーション。その新作が、全国のディオール ブティックおよびディオール 公式オンラインブティックにて順次発売される。

ディオール×ショーン・ステューシーによる新作シューズ

ディオール メンズと、ショーン・ステューシーのコラボレーションでは、アーティスティック ディレクターであるキム・ジョーンズ手掛けるサヴォワールフェールに、サイケデリックなモチーフが組み合わせられた。特に、DIORのロゴをグラフィックタグのように再解釈した“ディオール&ショーン”シグネチャーが目を引く存在となっている。
スーパーコピー スニーカー
アイコニックな“B23”スニーカー

アイコニックな“B23”スニーカーの新作では、メゾンを象徴する“ディオール オブリーク”のモチーフをプリントしたクリア素材のメッシュをベースとし、“ディオール&ショーン”シグネチャーと“BEE”の刺繍をサイドにあしらった。真っ白なソールには、特別な“DiOR”ロゴが描かれている。

また、グリーンとイエローの“ディオール&ショーン”プリントを全面にあしらったタイプも用意している。ソールの外側には、“DIOR”のシグネチャーを配した。

異素材ミックスの“CD1”スニーカー

“CD1”スニーカーは、クラシックなランニングシューズを、無駄をそぎ落として再構築したデザイン。新作では、マルチカラーのマーブルモチーフ、または白を基調としたグラデーションカラーを採用した。アッパーの素材は、テクニカルメッシュとカーフスキン、ソールはクリアソールとラバーソールを組み合わせている。

コンバットブーツにはさり気なく“ディオール&ショーン”シグネチャーを

メゾンのヘリテージとミリタリーテイストを融合したコンバットスタイルの「ディオール ランド」ブーツにも注目。エレガントな“ディオール オブリーク”柄ジャカードとスムースカーフスキンを組み合わせたデザインで、頑丈なラバーのラグソールと補強したヒール、トゥキャップを備えた。

コラボレーションを象徴する“ディオール&ショーン”シグネチャーがサイドにあしらわれている。レースアップでありながらバックにはジッパーがあるので着脱もしやすい。